中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

第三十八课 见と看

今日は、见と看の意味の違いを解説したいと思います。

それでは、见から見てみましょう。

见(jiàn)
  1.  目に入る、見える。(例)刚才我见他去图书馆了。
  2. (物が光・熱・風などに)触れる,当たる。(例)那中花儿要经常见阳光。
  3. (ある状態などが誰の目にも)見える,兆す,現われる。(例)这个孩子的个儿又见高了。
  4. (人に)会う,面会する。(例)我们在北京只见了两个小时。

见は、日本語の見る以外にもたくさん意味があります。遭遇して目に入る感じでしょうか。

それでは、看です。

看(kàn)
    1. (視線を一定の対象・方向に向けて)注視する。見る。(例)他每天晚上看书看得很晚。
    2. (人・物を)観察する。(例)不但要看他的言论,还要看他的行动。
    3. (必ず名詞・代名詞を目的語に用い)会う,訪問する,見舞う。(例)明天我要去看一位老同学。
    4. (分析し考えて)判断を下す。と考える。(例)我看他不会来了
    5. (医者が)診察する,診療する,。(例)那位大夫每天都要看很多病人。

※赤字は<、见にはない意味です。

看は、世話をするという意味もあります。奶奶在家看孩子ように使います。

基本単語は、意味の多いものが多いです。たくさん例文にあたって感覚を身につけましょう。覚えてはダメです。それでは、再见!

今日の成語
不可思议(不思議である)
例:他一个礼拜就能写一篇论文,真是令人不可思议。