中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

第四十一课 浸と泡

今日は、浸と泡の意味の違いを解説したいと思います。

それでは、浸から見てみましょう。

浸(jìn)
  1. (物を比較的長い時間液体に)漬ける、浸す。(例)他把人参浸在酒里。

浸は、ニンジンや衣服などを液体につけるときに使います。

それでは、泡です。

泡(pào)
    1. (物を比較的長い時間液体に)漬ける、浸す。(例)他干活儿的时候两只手一直在水里泡着。
    2. (故意に)時間をだらだらとつぶす,暇つぶしをする。(例)他今天在家里泡病号儿

泡病号儿(仮病で仕事をしない)

泡は、 浸と相互に互換性がありますが、一般的に会話の中では、泡が使われることが多いです。1声の場合は、量詞や名詞として使われます。

それでは、再见 (赤字は 、浸にはない意味です。)

今日の成語
兴致勃勃(興味津々)
例:谈起股票的时候,有的人兴致勃勃的,也有的人愁眉不展的。