中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

第三十三课 顶

こんにちは、ゆうがです。今日の副詞は、顶(dǐng)です。

顶には、動詞・副詞の用法があります。

副詞の用法

意味1:最も,極めて,一番く

最の用法と基本的に同じです。口語に用いられます。

用法1:顶 + 形容詞。

例:我们三个当中他顶小。

先,后,末了,新式,老式などの形容詞の前には、顶は使えません。日本でも最新式って言いますもんね。

用法2:顶 + 動詞。

例:这故事顶吸引人。

用法3:顶 + 動詞 + 得(不)。

例:顶沉得住气。

最や很よりも使用範囲は狭いそうなんで・・。

意味2:(形容詞‘多’‘少’‘坏’‘快’‘慢’‘大’‘麻烦’‘复杂’などの前に用い,更に後に‘也’‘就’を伴い)最も…でも

例:顶多再过两天就能结束。

意味3:(方位詞と共に用い,方向・位置について)一番,最も

例:顶上头。

顶好(dǐng hǎo)という慣用語は、最好と同じです。話し手の最高の選択あるいは表します。

例:顶好三个人一块儿走,省得迷路。

動詞の意味は、支える、突く、押し上げる、逆らう、我慢するとたくさんあります。これはまたの機会に解説します。

それでは、また