中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

もうこれで忘れない四字熟語その23 一诺千金(yī nuò qiān jīn)

こんにちは、ゆうがです。今日の四字熟語は、一诺千金です。

一诺千金(yī nuò qiān jīn)

これは、『史記』のお話です。

むかしむかしの事じゃった。秦末、季布という性格はまっすくで、喜んで人を助ける男がおった。彼は、応じたことをたがえることがなく、多くの人から尊敬されていたそうな。楚と漢が争ったとき、楚の項羽のもとで将軍となり何度も劉邦を打ち負かしたので、劉邦が皇帝になったとき、季布を捕まえるように命令をだした。しかし、影で彼をかばう人が多く、後にあるもののとりなしににより季布は、指名手配を取り消され、そのうえ大官にとりたてられた。その話を聞いた曹邱生は、すぐに季布に会いに行き「私の故郷では、こんな言葉が流行っています。黄金千金を得るには、季布の一諾を得るにしかず。」この言葉は、私があなたのために広げたのです。と続けて彼は言った。季布は、を最初は馬鹿にしていたが、その言葉を聞き、心を改め、以後彼の名声は、ますます高まったそうな。

これは、約束には千金の重みがあるので、やり遂げなければならないという意味があります。

例文:一旦答应了,就得一诺千金,不能出尔反尔。(いったん引き受けたからには一諾千金であり、コロコロ変えてはならない)

同義語は、一言九鼎,一言既出、驷马难追,言而有信があります。

約束はたがえるなと言うことですね。

今日の四字熟語はためになりましたか。それでは、次回の四字熟語で