中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

もうこれで忘れない四字熟語その25 望梅止渴(wàng méi zhǐ kě)

こんにちは、ゆうがです。今日の四字熟語は、望梅止渴です。

望梅止渴(wàng méi zhǐ kě)

これは、「絵に描いた餅で空腹を満たす。(画饼充饥)」と同じ意味の熟語です。

むかしむかしの事じゃった。曹操が、行軍をしていたとき、途上通った荒野で、兵士たちの歩みが遅くなった。その日は、強烈な日差しのため、兵士たちの喉がからからに乾いていいたのじゃ。曹操は、焦ったのだが、近くに水源はなくどうしてよいか思案に暮れていたんじゃ。すると、曹操の頭によい考えが浮かび、高台に駆け上がり「見よ!前方近くに梅林あり」と兵士たちに呼びかけた。「そこに着いたら好きなだけ梅をたべるがよい」と言うと、兵士たちの喉によだれが溢れ渇きを覚えなくなったそうじゃ。

これは、空想で自分をだますことを意味します。

例文:这个方案固然不错,但实现起来太难了。不过是望梅止渴罢了。(このプランは確かにいいが、実現するのは難しい、絵にかいたモチに過ぎない。)

絵にかいたもちで空腹は満たせるのか?逆にお腹がすきそうなもんだが。

今日の四字熟語はためになりましたか。それでは、次回の四字熟語で