中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

第二十一课 承担と担负と担任の違いを深掘り

語学学習は、スポーツと同じです。そのためには、反復練習して喋る筋肉をつけることとイメージトレーニングが大事です。なので単語は、イメージで捉え、反復してイメージを身につけることが大事です。特に名詞は、映像で捉えるほうが覚えやすいです。学習というと嫌になりますが、スポーツと捉えましょう。e-sport(educationーsport)身に着ければ一生モノです。

こんにちは、ゆうがです。今日の深掘りワードは、   承担(chéngdān) 担负(dānfù) 担任(dānrènです。

担は、日本語でも使います。になうと読みますね。意味は、物を肩に載せて支え持つ。担ぐと自分の責任として引き受ける。負担する。になります。

それでは、 承担からです。

 承担

意味: 引き受ける,担う,受け持つ

例文:这么多费用,我们承担不起。(こんなに多くの費用、私たちは負担できない)

 承は、日本語では承(うけたまわ)ると読みます。なので承担も日本語的に解釈すると謹んで引き受けるということになります。つまり責任があること使命などを引き受けることです。

担负

意味:仕事任務責任使命などを)担う,引き受け

例文:她担负着秘书工作。(彼女は秘書の仕事を引き受けている)

担任

意味:多く具体的な職務仕事などを)受け持つ,担当する,…の職に就く

例文:他担任了第一书记。(彼は、第一書記を務めた。)

承担、担负、担任ともに意味が似ていて、日本語に翻訳すると受け持つになりますが、担任は、職務を受け持つのに対し、承担、担负は、責任や任務または費用などを受け持つという意味になります。担任は、意味の範囲が狭いですね。

今日の単語は理解できましたか?脳は、入ってきた情報を必要か必要じゃないかを判別して要らないと判断すると捨ててしますので人はなかなか覚えられないんです。脳に必要だと思わせるためにも繰り返しが必要です。

まとめ

承担と担负と担任の違い

承担:引き受ける。担う。受け持つ。

担负:担う。引き受ける。

※ 承担と担负は、相互互換可能です。

担任:受け持つ。担当する。~の職に就く。

担任は、職務を受け持つのに対し、承担、担负は、責任や任務または費用などを受け持つという意味になります。

今日のお話はお役に立てましたか? それでは、また✋!。