中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

第三十一课 中国語の授業で聞く言葉 ”再说(zàishuō)”さらに違う使い方も

語学学習は、スポーツと同じです。そのためには、反復練習して喋る筋肉をつけることとイメージトレーニングが大事です。なので単語は、イメージで捉え、反復してイメージを身につけましょう。特に名詞は、映像で捉えるほうが効果的です。学習というと嫌になりますが、スポーツと捉え反復しましょう。e-sport(educationーsport)身に着ければ一生モノです。

こんにちは、ゆうがです。今日は、再说(zàishuō)の勉強です。

この用法は、次の行動付けのための理由をつけるための表現です。

再说

意味1:さらに、その上

例 :颜色不好看,再说价钱也不便宜,我不买。(色がよくないし、その上値段も高いから買わない。)

再说は、最初の理由ここでは「色がよくない」と二つ目の理由「値段も高い」の二つの理由が必要になります。

况且(kuàngqiě)も同じ意味で使われます。

意味2:(~してから)後で考える、~してからのことにしよう

例 :这个周末我有事,下个星期再说吧。(今週末用事があるから、また来週にしよう。)

再说吧は、日本語の”またにしよう”にあたります。

今日の単語は理解できましたか?脳は、入ってきた情報を必要か不必要かの判断をしいらないものを削除してしまうように出来ています。繰り返し学習が必要なのもそれが原因です。なので、脳に必要だと思わせるためにも繰り返し勉強しましょう。

まとめ

意味1:さらに、その上。

况且(kuàngqiě)も同じ意味で使われます。

意味2:(~してから)後で考える、~してからのことにしよう。

今日の勉強はためになりましたか?。また次の会で また✋