中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト”别学习汉语”

第三十三课 一 ・・・也不/没

語学学習は、スポーツと同じです。そのためには、反復練習して喋る筋肉をつけることとイメージトレーニングが大事です。なので単語は、イメージで捉え、反復してイメージを身につけましょう。特に名詞は、映像で捉えるほうが効果的です。学習というと嫌になりますが、スポーツと捉え反復しましょう。e-sport(educationーsport)身に着ければ一生モノです。

こんにちは、ゆうがです。今日は、 一 ・・・也不/没の勉強です。

一 ・・・也不/没

一の後には量詞が続きその後には名詞が続くこともあります。

意味:通常の否定をさらに強調する意味合いがあります。完全に否定する感じです。

たとえば、我不会说汉语(僕は、中国語が話せません)という文章を。

例 :我一句汉语也不会说。(わたしは、一言も中国語が話せない。)

となります。

例2:北京我一次也没去过。(わたしは、一度も北京に行ったことがない。)

没は、過去の否定に用い、それ以外は不になります。

今日の単語は理解できましたか?脳は、入ってきた情報を必要か不必要かの判断をしいらないものを削除してしまうように出来ています。繰り返し学習が必要なのもそれが原因です。なので、脳に必要だと思わせるためにも繰り返し勉強しましょう。

まとめ

意味1:通常の否定をさらに強調する意味合いがあります。完全に否定する感じです。

没は、過去の否定に用い、それ以外は不になります。。

今日の勉強はためになりましたか?。また次の会で また✋