中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト”别学习汉语”

第三十四课   又・・・又・・・はまたにして

語学学習は、スポーツと同じです。そのためには、反復練習して喋る筋肉をつけることとイメージトレーニングが大事です。なので単語は、イメージで捉え、反復してイメージを身につけましょう。特に名詞は、映像で捉えるほうが効果的です。学習というと嫌になりますが、スポーツと捉え反復しましょう。e-sport(educationーsport)身に着ければ一生モノです。

こんにちは、ゆうがです。今日は、 又(yòu)・・・又・・・の勉強です。

又は、日本語訳は、”また”です。

文中で二度使うとどうなるのでしょうか?。

又・・・又・・・

意味:二つの状況あるいは特性を並列していうときに使う。(日本語訳は、~でもあり、~でもある)

用法1:形容詞 + 又、 形容詞 + 又

例:她又聪明又漂亮。(彼女は賢くてきれいです。)

用法2:動詞 + 又、 動詞 + 又

例:他高兴极了,又唱又跳。(彼は、すごく喜んで、歌ったり飛んだりした。)

极了は、とてもとか非常にという意味です。この場の又・・・又・・・は”~したり~したり”と訳します。

この並列していう表現の注意点は、いいこととわるいことを並列して言えないと言うことです。ここの店高くてまずいなんていう時に使います。

※极了(jí・le):(形容詞や心理活動を示す動詞の後に用い)極めて…である,この上なく…である。例:好极了(極めて良い)

今日の単語は理解できましたか?脳は、入ってきた情報を必要か不必要かの判断をしいらないものを削除してしまうように出来ています。繰り返し学習が必要なのもそれが原因です。なので、脳に必要だと思わせるためにも繰り返し勉強しましょう。

まとめ

意味:二つの状況あるいは特性を並列していうときに使う。(日本語訳は、~でもあり、~でもある)

用法1:形容詞 + 又、 形容詞 + 又

用法2:動詞 + 又、 動詞 + 又

今日の勉強はためになりましたか?。また次の会で また✋