中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト

※文中の赤字は、その回に紹介している他の漢字にはその意味がないことを表しています。

中国語学習法

あしたのために その番外編

語学を勉強する際、理解していなければならないのは文化の違い。同じような意味の単語が出てきた場合、理屈でなんで違うのと考えるから混乱します。語学は、大学にも学科がありほど学問的にも確率しているように見えますが、見えるだけです。学者というのは…

あしたのために その5

ただ漫然と聴くのではなく、声を出して発音するべし。 俗にいうシャドーイングです。 脳科学によると、聴いた音を真似する事がやはり重要だそうです。 以前も書きましたが、スピードはナチュラルスピードのドラマを活用してください。最初は難しく感じるかも…

あしたのために その4

市販の教材で勉強すとヒヤリングは上達しないと心得るべし。 べしを意識しすぎて文章がながくなった・・・ 脳科学によると、ゆっくりした発音を聴かせるとゆっくりした発音しか聞き取れなくなるそうです。(神経回路網が、ゆっくりした発音で形成されるため…

あしたのために その3

わからなくても中国語のドラマをみるべし。 脳科学的にいうと、人は他人の言葉を聞いているうちに理解し、話ができるようになるそうです。 最初からドラマを見るのが抵抗のあるひとはドラえもんやクレヨンしんちゃんなどアニメの中国語版を探して見てみるの…

あしたのために その2

単語は覚えるな文で覚えるべし。 語学習得の最善策は、ひたすら口に出すこと。これは、前回も言いました。 文章ごと覚えることで、文法を理屈として覚える必要がなくなります。頭で理解しても文法は使えるようになりません。日本人もいちいち名詞があるから…

あしたのために その1

覚えるな、ひたすら言うべし 語学習得の最善策は、ひたすら口に出すこと。 人の脳には、海馬というものがあります。耳の奥にあるのですが、これが、厄介な機能です。入ってきた情報は、まずここで選別され不必要なものは、蓄積されません。おいおい勝手に判…