中国語研究所(1日5分中国語)

語学がむずかしいのは、学問にしてしまったから

中国語まとめサイト”别学习汉语”

もうこれで忘れない四字熟語その11 刻舟求剑(kè zhōu qiú jiàn)

こんにちは、ゆうがです。今日の四字熟語は、刻舟求剑です。

刻舟求剑の反対語は、随机应变(suí jī yìng biàn)や见机行事(jiànjī xíngshì)になります。要は、臨機応変です。

刻舟求剑(kè zhōu qiú jiàn)

これは、戦国時代の末の『呂氏春秋』のお話です。

むかしむかしの事じゃった。ある人が宝剣を携えて、船で川をわたっていると川の中ほどでぽちゃんと音がして宝剣が川に落ちてしまったそうじゃ。船に乗り合わせていた人がすぐ取りに行くように勧めたんじゃが、彼は船のふちにしるしをつけ平然と言ったんじゃ。剣はここから落ちたんだ、向こう岸に着いたらここから飛び込んで拾えばいいと。それを聞いた船に乗り合わせた人は、船は動いているんだ。お前の剣は、船と一緒に動かないだろと説明するが一向に聞く耳を持たないんじゃ。向こう岸に着くと男は、自分のしるしをつけたところから川に飛び込んだが、見つからない。そこで、男は不思議に思ったなぜ見つからないんだと

人に指摘されても気が付かないとは。真笨!

これは、状況の変化を考えず、かたくなに古い経験やしきたりにこだわることを例えてみます。

例文:这种刻舟求剑式的做法,实在滑稽。(こんなかたくなにこだわったやり方はまったくこっけいだ。)

例文のように融通が利かず、状況に応じて臨機応変に出来ない人を批判するときにも使われます。

類義語に墨守成规,因循守旧(Mò shǒu chéngguī yīn xún shǒu jiù)があります。

今日の四字熟語はためになりましたか。それでは、次回の四字熟語で